R03年度事例4(得点 79点)

第1問(配点30点)

(設問1)
(a) (b)
売上高総利益率 27.78(%)
有形固定資産回転率 4.56(回)
売上高販管費率 27.46(%)
自己資本比率 19.85(%)
(設問2)

地元産商品へのこだわり、地域密着による販売で粗利は高く、適切な設備投資で資産効率性も高い。移動販売やレジ打ちの人件費削減、長期借入金返済による安全性向上が課題。

第2問(配点30点)

(設問1)
(a) 2,560,000円
(b) フルセルフレジのCF
{2,500-210÷6×100-(20-8)×100}×(1-0.3)+3,500+1,200=3,160万円
セミセルフレジのCF
-2,000×(1-0.3)+2,000=600
差額キャッシュフロー
3,160-600=2,560万円
(設問2)
 (3,160-600)×0.943+(2,800-600) ×(0.89+0.84+0.792+0.747)+2,800×0.705=11,579.88
21,000-8 100=-20,200
11,579.88-20,200=-8,620.12万円
NPVが負の値のため投資案を採用しない。
(設問3)
(a) 白紙
(b) 白紙

第3問(配点20点)

(設問1)
32,143㎏
(設問2)
(a) 38,572 kg
(b) 目標限界利益:1,500+3,000×0.4=2,700万円
販売数量が0~20,000㎏以下の場合: 20,000×(1,400-360)=2,080万円…下回るため不可
販売数量が20,000超~30,000㎏以下の場合: 30,000×(1,240-360)=2,640万円…下回るため不可
販売数量が30,000超~40,000㎏以下の場合: 40,000×(1,060-360)=2,800万円…上回るため可
(2,700万円-30,000×700)÷700+30,000=38,571.42≒38,572㎏

第4問(配点20点)

(設問1)

販売用トラックの管理費や、従業員の販売業務にかかる人件費が削減されること。

(設問2)

高齢者顧客の囲い込みで、他事業への送客により全社での利益の向上が見込めるため。

 

苦手科目の克服・アウトプット強化に最適!
「WEBオプションコース」

例えば、事例Ⅳが苦手でAASのノウハウも取り入れて強化したい方「④事例Ⅳマスターコース」を、過去問の学習をより専門的に行いたい方「⑦アウトプット過去問コース」を選択いただくことで、リーズナブルな価格で課題の克服や実力アップを図っていただくことが出来ます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次