WEBオプションコース– web option course –

 お申込み受付中

科目別のマスターコースやアウトプットを強化するコースなど、選べる7つのWEBオプションコース

\合格への解はAASにあった/

目次

はじめに

受験生のニーズに合わせて、選べる7つのWEBオプションコース

 2次試験に合格するために、自分に足りないもの。これは受験生1人1人異なります。
事例Ⅰが苦手な人、事例Ⅳが苦手な人、過去問対策が不足している人など・・・。これら受験生1人1人の異なるニーズに応えていくために、AASでは7つのWEBオプションコースをご用意しています。

 WEBオプションコースは、他の受験校に通っている方も含め、より多くの受験生の皆様に2次専門校AASのノウハウを提供し、1人でも多くの受験生の合格に貢献したい、そんな思いから生まれた講座です。苦手科目の克服に!過去問対策に!ぜひAASのWEBオプションコースを有効に活用してください。

 合格するために、あなたに「足りないもの」は何ですか?

本講座はこのような方のお役に立つ講座です

 本講座は、中小企業診断士2次試験の学習において、主に以下のような悩みや要望を抱えている皆様のお役に立つ内容の講座になります。

今まで過去問の学習は独学で学習してきたことしかないので、過去問に関する専門的な解説や添削を受けたい。

他校の講座を受講しているが、過去問の解説や添削は無いので本試験対策に不安がある。

事例問題の質に定評があるAASの新作事例に取り組み、実力を向上したい。

試験テクニックだけではなく、診断士としての実務でも活かせるノウハウを学びたい。

WEBオプションコースの特徴

 AASには、2次試験対策専門校として長年の実績があります。その中で、2次試験対策に専門特化することで以下のような強みを培ってきました。

Features
診断実務でも使える事例解法メソッド!

 AASには、2次試験対策の専門校として長年培ってきた解法メソッドがあります。与件文を短時間で効率的に整理する与件構造化や、マクロの視点から事例問題を攻略するAASの戦略フレームワーク、ミクロの視点から各設問の解答を作り上げる論理の構造化(ロジカルシンキング)など、2次試験対策専門校として培ってきた様々な解法メソッドがあります。解法メソッドを開発するうえでAASが大事にしていることは、試験テクニックだけではなく、合格後の診断実務でも使って頂ける実践的解法にすること、そして、診断士としての確かな力を付けて合格を勝ち取っていただくという方針です。

Features
深い学びを促す独自の添削システム!!

  本講座では、過去問と新作事例の学習目的の違いに応じて、2つの別々の添削システムで添削を行います。過去問については、「青ペン添削」、新作事例については「赤ペン添削(通常の添削)」です。「青ペン添削」は自分で添削し気づきメモを記入するため手間はかかりますが、その分より深くより多くの気づきを得られる学習方法です。過去問から学ぶべきことを、しっかりと自分のものにして頂けます。
 また、添削の提出からご返却までにかかった日数は平均で2.9日(令和5年度実績)となっており、返却の早さにもご定評を頂いています。答案の提出は受講生サイトから答案をドラッグ&ドロップで簡単にご提出頂けるシステム(PDF提出)が準備されており、返却された答案も受講生サイトでいつでもご確認頂くことが出来ます。

Features
気軽に質問がしやすく、レスポンスが早い!

 AASのWEB講座は、受講生サイトの各講座の配信ページにご質問欄が設けられており、受講番号やメールアドレス等の記入もなく簡単に質問をすることが出来ます。質問へのご返信も概ね当日から翌日には行っており、そのレスポンスの早さにはご定評を頂いています。また、過去のご質問一覧も見ることができ、FAQとしてご活用いただくことで、各講座への理解をより深めていただくことが出来ます。

WEBオプションコースの講座内容

 WEBオプションコースは、受験生の皆様の状況やニーズに応じて、以下の7つのコースから受講コースを選択できる仕組みになっております。

科目別対策講座

 2次対策専門校の専門的な事例解法ノウハウで苦手科目の克服を目指す講座です!

アウトプット力強化講座

 過去問・新作事例に数多く取り組み、アウトプット力を徹底強化する講座です!

本講座は、WEB本科コースから講座を選りすぐり抜粋し、オプションコースとして受験生個々のニーズに応じてご受講頂ける形態にした講座になります。

①事例Ⅰマスターコース

 事例Ⅰが苦手な受験生に向けた講座です。事例Ⅰのインプット(4回:直前対策含む)とアウトプット(過去問4事例、新作3事例:計7事例)がセットになったバランスのとれた講座で、事例Ⅰを攻略する力を集中的に育成します。AASが持つ事例Ⅰの攻略ノウハウをしっかりとお伝えしていきますので、苦手科目が得意科目に変わります。

講座カリキュラム

スクロールできます
No WEB配信日 カリキュラム名 区分
11/5(金)AASスーパーフレームワーク 事例Ⅰインプット
22/2(金)過去問Part①事例Ⅰ(R01年度)アウトプット
33/8(金)知識の整理と活用 事例Ⅰインプット
43/15(金)新作Part①事例Ⅰアウトプット
55/17(金)過去問Part②事例Ⅰ(R03年度)アウトプット
65/24(金)新作Part②事例Ⅰアウトプット
77/12(金)過去問Part③事例Ⅰ(H27年度)アウトプット
88/9(金)新作Part③事例Ⅰアウトプット
99/6(金)過去問Part④事例Ⅰ(R05年度)アウトプット
108月下旬白書対策インプット
1110/4(金)直前対策 事例Ⅰインプット

添削回数は、計10回(過去問Part①~③×2回、過去問Part④×1回、新作事例3事例×1回)になります。過去問事例は青ペン添削、新作事例は赤ペン添削になります。添削システムの詳細につきましてはこちらをご確認ください

教材ラインナップ

インプット教材(製本版)

 ご提供する製本版教材は以下の通りです。

中小企業診断士2次試験 事例Ⅰ 組織・人事戦略

事例ⅠのAASスーパーフレームワークの解説や、事例Ⅰで必要となる一次知識を解説した書籍です。

令和6年2月末に一括発送、その後のお申込みには随時発送を予定しております。
(発送は日本国内のみに限らせて頂きます)

PDFファイルでのご提供

 以下の教材は、PDFファイルでご提供いたします。受講生サイトからダウンロードして頂く形になります。

  • 事例ⅠのAASスーパーフレームワーク テキスト
  • 中小企業白書対策資料
  • 過去問×4事例(事例問題、解答用紙、解答例、講義レジュメ)
  • 新作事例×3事例(事例問題、解答用紙、解答解説集)
  • その他講座レジュメ

事例Ⅰマスターコース 受講料(税込)

(受講期間:入会時~令和6年の第2次筆記試験日迄)

スクロールできます

添削付き(郵送提出)
おすすめ
添削付き(PDF提出)

添削無し
①事例Ⅰマスターコース58,000円
(税込)
お申込み
54,000
(税込)
お申込み
42,000円
(税込)
お申込み
  • お支払いには、銀行振込またはクレジットカード(一括払い)がご利用いただけます。
添削付き(郵送提出)

添削答案の提出を郵送で行う方式になります。郵送料は受講生様のご負担となります。

添削付き(PDF提出)

添削答案の提出をPDFファイルで行う方式になります。スキャナや複合機等で答案をPDFファイルに変換して、受講生サイトより送付して頂く形になります。お手持ちのスマートフォンで答案をPDF化することも出来ます。答案のスキャン方法やPDFファイルへの変換方法に関するご質問にはAASではお答え致しかねますので、それらの作業が確実に行える方のみご選択ください。

【参考】スマートフォンで答案をPDF化する方法

添削無し

添削・採点のサービスがついておりません。

郵送提出でもPDF提出でも、添削済答案の返却は、受講生サイトを通してPDFファイルで返却いたします。

②事例Ⅱマスターコース

 事例Ⅱが苦手な受験生に向けた講座です。事例Ⅱのインプット(4回:直前対策含む)とアウトプット(過去問4事例、新作3事例:計7事例)がセットになったバランスのとれた講座で、事例Ⅱを攻略する力を集中的に育成します。AASが持つ事例Ⅱの攻略ノウハウをしっかりとお伝えしていきますので、苦手科目が得意科目に変わります。

講座カリキュラム

スクロールできます
No WEB配信日 カリキュラム名 区分
11/5(金)AASスーパーフレームワーク 事例Ⅱインプット
22/9(金)過去問Part①事例Ⅱ(R03年度)アウトプット
33/22(金)知識の整理と活用 事例Ⅱインプット
43/29(金)新作Part①事例Ⅱアウトプット
55/31(金)過去問Part②事例Ⅱ(H29年度)アウトプット
66/7(金)新作Part②事例Ⅱアウトプット
77/19(金)過去問Part③事例Ⅱ(R01年度)アウトプット
88/16(金)新作Part③事例Ⅱアウトプット
99/13(金)過去問Part④事例Ⅱ(R05年度)アウトプット
108月下旬白書対策インプット
1110/4(金)直前対策 事例Ⅱインプット

添削回数は、計10回(過去問Part①~③×2回、過去問Part④×1回、新作事例3事例×1回)になります。過去問事例は青ペン添削、新作事例は赤ペン添削になります。添削システムの詳細につきましてはこちらをご確認ください

教材ラインナップ

インプット教材(製本版)

 ご提供する製本版教材は以下の通りです。

中小企業診断士2次試験 事例Ⅱ マーケティング・流通戦略

事例ⅡのAASスーパーフレームワークの解説や、事例Ⅱで必要となる一次知識を解説した書籍です。

令和6年2月末に一括発送、その後のお申込みには随時発送を予定しております。
(発送は日本国内のみに限らせて頂きます)

PDFファイルでのご提供

 以下の教材は、PDFファイルでご提供いたします。受講生サイトからダウンロードして頂く形になります。

  • 事例Ⅱに必要な知識の整理と活用 テキスト
  • 中小企業白書対策資料
  • 過去問×4事例(事例問題、解答用紙、解答例、講義レジュメ)
  • 新作事例×3事例(事例問題、解答用紙、解答解説集)
  • その他講座レジュメ

事例Ⅱマスターコース 受講料(税込)

(受講期間:入会時~令和6年の第2次筆記試験日迄)

スクロールできます

添削付き(郵送提出)
おすすめ
添削付き(PDF提出)

添削無し
②事例Ⅱマスターコース58,000円
(税込)
お申込み
54,000
(税込)
お申込み
42,000円
(税込)
お申込み
  • お支払いには、銀行振込またはクレジットカード(一括払い)がご利用いただけます。
添削付き(郵送提出)

添削答案の提出を郵送で行う方式になります。郵送料は受講生様のご負担となります。

添削付き(PDF提出)

添削答案の提出をPDFファイルで行う方式になります。スキャナや複合機等で答案をPDFファイルに変換して、受講生サイトより送付して頂く形になります。お手持ちのスマートフォンで答案をPDF化することも出来ます。答案のスキャン方法やPDFファイルへの変換方法に関するご質問にはAASではお答え致しかねますので、それらの作業が確実に行える方のみご選択ください。

【参考】スマートフォンで答案をPDF化する方法

添削無し

添削・採点のサービスがついておりません。

郵送提出でもPDF提出でも、添削済答案の返却は、受講生サイトを通してPDFファイルで返却いたします。

③事例Ⅲマスターコース

 事例Ⅲが苦手な受験生に向けた講座です。事例Ⅲのインプット(4回:直前対策含む)とアウトプット(過去問4事例、新作3事例:計7事例)がセットになったバランスのとれた講座で、事例Ⅲを攻略する力を集中的に育成します。AASが持つ事例Ⅲの攻略ノウハウをしっかりとお伝えしていきますので、苦手科目が得意科目に変わります。

講座カリキュラム

スクロールできます
No WEB配信日 カリキュラム名 区分
11/12(金)AASスーパーフレームワーク 事例Ⅲインプット
22/16(金)過去問Part①事例Ⅲ(H25年度)アウトプット
34/5(金)知識の整理と活用 事例Ⅲインプット
44/12(金)新作Part①事例Ⅲアウトプット
56/14(金)過去問Part②事例Ⅲ(R03年度)アウトプット
66/21(金)新作Part②事例Ⅲアウトプット
77/26(金)過去問Part③事例Ⅲ(H29年度)アウトプット
88/23(金)新作Part③事例Ⅲアウトプット
99/20(金)過去問Part④事例Ⅲ(R05年度)アウトプット
108月下旬白書対策インプット
1110/4(金)直前対策 事例Ⅲインプット

添削回数は、計10回(過去問Part①~③×2回、過去問Part④×1回、新作事例3事例×1回)になります。過去問事例は青ペン添削、新作事例は赤ペン添削になります。添削システムの詳細につきましてはこちらをご確認ください

教材ラインナップ

インプット教材(製本版)

 ご提供する製本版教材は以下の通りです。

中小企業診断士2次試験 事例Ⅲ 生産・技術戦略

事例ⅢのAASスーパーフレームワークの解説や、事例Ⅲで必要となる一次知識を解説した書籍です。

令和6年2月末に一括発送、その後のお申込みには随時発送を予定しております。
(発送は日本国内のみに限らせて頂きます)

PDFファイルでのご提供

 以下の教材は、PDFファイルでご提供いたします。受講生サイトからダウンロードして頂く形になります。

  • 事例ⅢのAASスーパーフレームワーク テキスト
  • 事例Ⅲに必要な知識の整理と活用 テキスト
  • 中小企業白書対策資料
  • 過去問×4事例(事例問題、解答用紙、解答例、講義レジュメ)
  • 新作事例×3事例(事例問題、解答用紙、解答解説集)
  • その他講座レジュメ

事例Ⅲマスターコース 受講料(税込)

(受講期間:入会時~令和6年の第2次筆記試験日迄)

スクロールできます

添削付き(郵送提出)
おすすめ
添削付き(PDF提出)

添削無し
③事例Ⅲマスターコース58,000円
(税込)
お申込み
54,000
(税込)
お申込み
42,000円
(税込)
お申込み
  • お支払いには、銀行振込またはクレジットカード(一括払い)がご利用いただけます。
添削付き(郵送提出)

添削答案の提出を郵送で行う方式になります。郵送料は受講生様のご負担となります。

添削付き(PDF提出)

添削答案の提出をPDFファイルで行う方式になります。スキャナや複合機等で答案をPDFファイルに変換して、受講生サイトより送付して頂く形になります。お手持ちのスマートフォンで答案をPDF化することも出来ます。答案のスキャン方法やPDFファイルへの変換方法に関するご質問にはAASではお答え致しかねますので、それらの作業が確実に行える方のみご選択ください。

【参考】スマートフォンで答案をPDF化する方法

添削無し

添削・採点のサービスがついておりません。

郵送提出でもPDF提出でも、添削済答案の返却は、受講生サイトを通してPDFファイルで返却いたします。

④事例Ⅳマスターコース

  事例Ⅳが苦手な受験生に向けた講座です。事例Ⅳのインプット(6回:直前対策含む)とアウトプット(過去問4事例、新作3事例:計7事例)がセットになったバランスのとれた講座で、事例Ⅳを攻略する力を集中的に育成します。AASが持つ事例Ⅳの攻略ノウハウをしっかりとお伝えしますので、 苦手科目が得意科目に変わります。

 また、事例Ⅳの特別対策として、長年診断士受験生のバイブルとなっている「意思決定会計講義ノート(通称:イケカコノート)」をテキストに、重要テーマの解説及び演習問題を2回に分けて取り組んでいきます。本試験より1段上の演習問題に取り組むことで、苦手意識を払拭して、自信を持って本試験に取り組めるようになります。

講座カリキュラム

スクロールできます
No WEB配信日 カリキュラム名 区分
11/12(金)AASスーパーフレームワーク 事例Ⅳインプット
22/23(金)事例Ⅳ基本対策 経営分析・CVP・NPVインプット
33/1(金)過去問Part①事例Ⅳ(H29年度)アウトプット
44/19(金)知識の整理と活用 事例Ⅳインプット
54/26(金)新作Part①事例Ⅳアウトプット
65/3(金)事例Ⅳ特別対策 イケカコノート攻略講座PartⅠインプット
75/10(金)事例Ⅳ特別対策 イケカコノート攻略講座PartⅡインプット
86/28(金)過去問Part②事例Ⅳ(R03年度)アウトプット
97/5(金)新作Part②事例Ⅳアウトプット
108/2(金)過去問Part③事例Ⅳ(H24年度)アウトプット
118/30(金)新作Part③事例Ⅳアウトプット
129/27(金)過去問Part④事例Ⅳ(R05年度)アウトプット
1310/4(金)直前対策 事例Ⅳインプット

教材ラインナップ

インプット教材(製本版)

 ご提供する製本版教材は以下の通りです。

中小企業診断士2次試験 事例Ⅳ 財務・会計戦略

事例ⅣのAASスーパーフレームワークの解説や、事例Ⅳで必要となる一次知識を解説した書籍です。

令和6年2月末に一括発送、その後のお申込みには随時発送を予定しております。
(発送は日本国内のみに限らせて頂きます)

PDFファイルでのご提供

 以下の教材は、PDFファイルでご提供いたします。受講生サイトからダウンロードして頂く形になります。

  • 事例ⅣのAASスーパーフレームワーク テキスト
  • 事例Ⅳに必要な知識の整理と活用 テキスト
  • 中小企業白書対策資料
  • 過去問×4事例(事例問題、解答用紙、解答例、講義レジュメ)
  • 新作事例×3事例(事例問題、解答用紙、解答解説集)
  • その他講座レジュメ

事例Ⅳマスターコース 受講料(税込)

(受講期間:入会時~令和6年の第2次筆記試験日迄)

スクロールできます

添削付き(郵送提出)
おすすめ
添削付き(PDF提出)

添削無し
④事例Ⅳマスターコース66,000円
(税込)
お申込み
62,000
(税込)
お申込み
48,000円
(税込)
お申込み
  • お支払いには、銀行振込またはクレジットカード(一括払い)がご利用いただけます。
添削付き(郵送提出)

添削答案の提出を郵送で行う方式になります。郵送料は受講生様のご負担となります。

添削付き(PDF提出)

添削答案の提出をPDFファイルで行う方式になります。スキャナや複合機等で答案をPDFファイルに変換して、受講生サイトより送付して頂く形になります。お手持ちのスマートフォンで答案をPDF化することも出来ます。答案のスキャン方法やPDFファイルへの変換方法に関するご質問にはAASではお答え致しかねますので、それらの作業が確実に行える方のみご選択ください。

【参考】スマートフォンで答案をPDF化する方法

添削無し

添削・採点のサービスがついておりません。

郵送提出でもPDF提出でも、添削済答案の返却は、受講生サイトを通してPDFファイルで返却いたします。

⑤アウトプット総合コース

  AASが厳選した過去問16事例及びAASの新作事例問題12事例に取り組みます。アウトプットを集中的に強化したいという方に最適の講座です。事例Ⅰ~Ⅳの直前対策講座も含まれています。

講座カリキュラム

スクロールできます
No WEB配信日 カリキュラム名 区分
12/2(金)過去問Part①事例Ⅰ(R01年度)アウトプット
22/9(金)過去問Part①事例Ⅱ(R03年度)アウトプット
32/16(金)過去問Part①事例Ⅲ(H25年度)アウトプット
43/1(金)過去問Part①事例Ⅳ(H29年度)アウトプット
53/15(金)新作Part①事例Ⅰアウトプット
63/29(金)新作Part①事例Ⅱアウトプット
74/12(金)新作Part①事例Ⅲアウトプット
84/26(金)新作Part①事例Ⅳアウトプット
95/17(金)過去問Part②事例Ⅰ(R03年度)アウトプット
105/24(金)新作Part②事例Ⅰアウトプット
115/31(金)過去問Part②事例Ⅱ(H29年度)アウトプット
126/7(金)新作Part②事例Ⅱアウトプット
136/14(金)過去問Part②事例Ⅲ(R03年度)アウトプット
146/21(金)新作Part②事例Ⅲアウトプット
156/28(金)過去問Part②事例Ⅳ(R03年度)アウトプット
167/5(金)新作Part②事例Ⅳアウトプット
177/12(金)過去問Part③事例Ⅰ(H27年度)アウトプット
187/19(金)過去問Part③事例Ⅱ(R01年度)アウトプット
197/26(金)過去問Part③事例Ⅲ(H29年度)アウトプット
208/2(金)過去問Part③事例Ⅳ(H24年度)アウトプット
218/9(金)新作Part③事例Ⅰアウトプット
228/16(金)新作Part③事例Ⅱアウトプット
238/23(金)新作Part③事例Ⅲアウトプット
248/30(金)新作Part③事例Ⅳアウトプット
259/6(金)過去問Part④事例Ⅰ(R05年度)アウトプット
269/13(金)過去問Part④事例Ⅱ(R05年度)アウトプット
279/20(金)過去問Part④事例Ⅲ(R05年度)アウトプット
289/27(金)過去問Part④事例Ⅳ(R05年度)アウトプット
2910/4(金)直前対策 事例Ⅰインプット
3010/4(金)直前対策 事例Ⅱインプット
3110/4(金)直前対策 事例Ⅲインプット
3210/4(金)直前対策 事例Ⅳインプット

添削回数は、計40回(過去問Part①~③12事例×2回、過去問Part④4事例×1回、新作事例12事例×1回)になります。過去問事例は青ペン添削、新作事例は赤ペン添削になります。添削システムの詳細につきましてはこちらをご確認ください。

教材ラインナップ

PDFファイルでのご提供

 以下の教材は、PDFファイルでご提供いたします。受講生サイトからダウンロードして頂く形になります。

  • 過去問×16事例(事例問題、解答用紙、解答例、講義レジュメ)
  • 新作事例×12事例(事例問題、解答用紙、解答解説集)
  • その他講座レジュメ

アウトプット総合コース 受講料(税込)

(受講期間:入会時~令和6年の第2次筆記試験日迄)

スクロールできます

添削付き(郵送提出)
おすすめ
添削付き(PDF提出)

添削無し
⑤アウトプット総合コース138,000円
(税込)
お申込み
133,000円
(税込)
お申込み
105,000円
(税込)
お申込み
  • お支払いには、銀行振込またはクレジットカード(一括払い)がご利用いただけます。
添削付き(郵送提出)

添削答案の提出を郵送で行う方式になります。郵送料は受講生様のご負担となります。

添削付き(PDF提出)

添削答案の提出をPDFファイルで行う方式になります。スキャナや複合機等で答案をPDFファイルに変換して、受講生サイトより送付して頂く形になります。お手持ちのスマートフォンで答案をPDF化することも出来ます。答案のスキャン方法やPDFファイルへの変換方法に関するご質問にはAASではお答え致しかねますので、それらの作業が確実に行える方のみご選択ください。

【参考】スマートフォンで答案をPDF化する方法

添削無し

添削・採点のサービスがついておりません。

郵送提出でもPDF提出でも、添削済答案の返却は、受講生サイトを通してPDFファイルで返却いたします。

⑥アウトプット新作コース

 AASの新作事例問題12事例に取り組みます。過去問を徹底分析したうえで作成するAASの事例問題はその質の高さで以前からご好評を頂いています。また、この新作事例問題へ取り組むことで、AASコアスキルで学んだメソッドをしっかりとマスターすることが出来ます。

講座カリキュラム

スクロールできます
No WEB配信日 カリキュラム名 区分
13/15(金)新作Part①事例Ⅰアウトプット
23/29(金)新作Part①事例Ⅱアウトプット
34/12(金)新作Part①事例Ⅲアウトプット
44/26(金)新作Part①事例Ⅳアウトプット
55/24(金)新作Part②事例Ⅰアウトプット
66/7(金)新作Part②事例Ⅱアウトプット
76/21(金)新作Part②事例Ⅲアウトプット
87/5(金)新作Part②事例Ⅳアウトプット
98/9(金)新作Part③事例Ⅰアウトプット
108/16(金)新作Part③事例Ⅱアウトプット
118/23(金)新作Part③事例Ⅲアウトプット
128/30(金)新作Part③事例Ⅳアウトプット
1310/4(金)直前対策 事例Ⅰインプット
1410/4(金)直前対策 事例Ⅱインプット
1510/4(金)直前対策 事例Ⅲインプット
1610/4(金)直前対策 事例Ⅳインプット

添削回数は、計12回(新作事例12事例×1回)になります。添削システムの詳細につきましてはこちらをご確認ください。

教材ラインナップ

PDFファイルでのご提供

 以下の教材は、PDFファイルでご提供いたします。受講生サイトからダウンロードして頂く形になります。

  • 新作事例×12事例(事例問題、解答用紙、解答解説集)
  • その他講座レジュメ

アウトプット新作コース 受講料(税込)

(受講期間:入会時~令和6年の第2次筆記試験日迄)

スクロールできます

添削付き(郵送提出)
おすすめ
添削付き(PDF提出)

添削無し
⑥アウトプット新作コース88,000円
(税込)
お申込み
84,000円
(税込)
お申込み
65,000円
(税込)
お申込み
  • お支払いには、銀行振込またはクレジットカード(一括払い)がご利用いただけます。
添削付き(郵送提出)

添削答案の提出を郵送で行う方式になります。郵送料は受講生様のご負担となります。

添削付き(PDF提出)

添削答案の提出をPDFファイルで行う方式になります。スキャナや複合機等で答案をPDFファイルに変換して、受講生サイトより送付して頂く形になります。お手持ちのスマートフォンで答案をPDF化することも出来ます。答案のスキャン方法やPDFファイルへの変換方法に関するご質問にはAASではお答え致しかねますので、それらの作業が確実に行える方のみご選択ください。

【参考】スマートフォンで答案をPDF化する方法

添削無し

添削・採点のサービスがついておりません。

郵送提出でもPDF提出でも、添削済答案の返却は、受講生サイトを通してPDFファイルで返却いたします。

⑦アウトプット過去問コース

  過去問の中でも、AASが厳選した良問16事例に取り組みます。解説を通して、AASのメソッドを実際の本試験でどのように活用して解答を導くのかを理解することが出来ます。また、過去問は漠然としているように見えますが、実際には解答を導けるように出題者の意図が与件文、 設問文に散りばめられています。そのような出題者の意図をひとつひとつ解説していきます。

講座カリキュラム

スクロールできます
No WEB配信日 カリキュラム名 区分
12/2(金)過去問Part①事例Ⅰ(R01年度)アウトプット
22/9(金)過去問Part①事例Ⅱ(R03年度)アウトプット
32/16(金)過去問Part①事例Ⅲ(H25年度)アウトプット
43/1(金)過去問Part①事例Ⅳ(H29年度)アウトプット
55/17(金)過去問Part②事例Ⅰ(R03年度)アウトプット
65/31(金)過去問Part②事例Ⅱ(H29年度)アウトプット
76/14(金)過去問Part②事例Ⅲ(R03年度)アウトプット
86/28(金)過去問Part②事例Ⅳ(R03年度)アウトプット
97/12(金)過去問Part③事例Ⅰ(H27年度)アウトプット
107/19(金)過去問Part③事例Ⅱ(R01年度)アウトプット
117/26(金)過去問Part③事例Ⅲ(H29年度)アウトプット
128/2(金)過去問Part③事例Ⅳ(H24年度)アウトプット
139/6(金)過去問Part④事例Ⅰ(R05年度)アウトプット
149/13(金)過去問Part④事例Ⅱ(R05年度)アウトプット
159/20(金)過去問Part④事例Ⅲ(R05年度)アウトプット
169/27(金)過去問Part④事例Ⅳ(R05年度)アウトプット
1710/4(金)直前対策 事例Ⅰインプット
1810/4(金)直前対策 事例Ⅱインプット
1910/4(金)直前対策 事例Ⅲインプット
2010/4(金)直前対策 事例Ⅳインプット

添削回数は、計28回(過去問Part①~③12事例×2回、過去問Part④4事例×1回)になります。過去問事例は青ペン添削になります。添削システムの詳細につきましてはこちらをご確認ください。

教材ラインナップ

PDFファイルでのご提供

 以下の教材は、PDFファイルでご提供いたします。受講生サイトからダウンロードして頂く形になります。

  • 過去問×16事例(事例問題、解答用紙、解答例、講義レジュメ)
  • その他講座レジュメ

アウトプット過去問コース 受講料(税込)

(受講期間:入会時~令和6年の第2次筆記試験日迄)

スクロールできます

添削付き(郵送提出)
おすすめ
添削付き(PDF提出)

添削無し
⑦アウトプット過去問コース70,000円
(税込)
お申込み
65,000円
(税込)
お申込み
50,000円
(税込)
お申込み
  • お支払いには、銀行振込またはクレジットカード(一括払い)がご利用いただけます。
添削付き(郵送提出)

添削答案の提出を郵送で行う方式になります。郵送料は受講生様のご負担となります。

添削付き(PDF提出)

添削答案の提出をPDFファイルで行う方式になります。スキャナや複合機等で答案をPDFファイルに変換して、受講生サイトより送付して頂く形になります。お手持ちのスマートフォンで答案をPDF化することも出来ます。答案のスキャン方法やPDFファイルへの変換方法に関するご質問にはAASではお答え致しかねますので、それらの作業が確実に行える方のみご選択ください。

【参考】スマートフォンで答案をPDF化する方法

添削無し

添削・採点のサービスがついておりません。

郵送提出でもPDF提出でも、添削済答案の返却は、受講生サイトを通してPDFファイルで返却いたします。

WEBオプションコースの添削システム

 本講座では、過去問事例と新作事例について、2つの別々の添削システムで添削を行います。これは、過去問事例と新作事例で学習の目的が異なるためです。過去問では点数よりも、過去問を通してどんな気づきを得るかが大切です。一方で新作事例は、過去問の勉強で得た気づきやノウハウを試す実践の場になります。そのようなメリハリをつけた学習を行うために、次のような添削システムを採用しています。

青ペン添削 ~「過去問事例」の添削方式です~

 青ペン添削は、WEB講座で受講生と直接話ができないという制約の中で、受講生1人1人の個別課題をどう発見しどうアドバイスしていくか、これを考えた末にたどり着いた独自の添削システムです。

 このシステムでは、まずは受講生自身が自分の解答について、WEB講座の講義内容や講座資料を踏まえて赤ペン添削を行います。採点者目線で自分の解答を見直すことで、今まで見えていなかった自分の課題や新しい気づきが得られるでしょう。それらの気づきを、赤ペンでどしどし解答用紙に記入してください。
 
 赤ペン添削が終わりましたらAASに送付してください。講師が添削内容や気づきメモをチェックして、青ペンでコメントを行います。気づきメモがしっかり書いてあると、講師も的確なアドバイスを行うことができます。

 自分で添削し気づきメモを記入するため当然手間はかかります。しかし、手間をかけた分だけ、より深くより多くの気づきを得られる学習方法です。2次試験対策の基本である過去問をしっかりと理解して本試験に臨んでください。

赤ペン添削 ~「新作事例」の添削方式です~

80分で解いた答案を、そのままAASに送付して頂きます。AASでは、統一した採点基準に基づいて客観的な採点や添削をして答案を返却します。一般的な添削方式と同じです。

添削の提出が簡単です!(PDF提出)

 WEBオプションコースでは、添削答案の提出方法として一般的な郵送提出のほかにPDF提出という方法をご用意しています。PDF提出では、受講生サイトから答案のPDFファイルをアップロードして頂くことで、簡単に答案をご提出頂くことが出来ます。

添削答案のご提出方法

添削済答案のご返却方法

 添削済の答案も、受講生サイトから簡単にダウンロードすることができます。
(PDF提出でも郵送提出でも、答案の返却方法は同じです。)

質問が簡単にできます!

 講座に関するご質問は、受講生サイトの各講座配信ページに設けられたご質問欄から簡単に行うことが出来ます。ご質問頂いた内容と講師の返信内容は受講生全体で共有されるため、講座のFAQとしてご活用頂くことが出来ます。

スマホでも見やすい!

 AASのWEB講座は、スマートフォン・タブレットでも快適に視聴して頂けます!通勤時間などのスキマ時間にも、ぜひ有効にご活用ください。

合格者の声

AASのWEB講座を受講して合格された方々から頂いた感想や評判の声を掲載しています。

『診断士の基本徹底と合格の道しるべ

一次試験に合格し、二次試験をストレート合格するために3ヶ月どのように勉強すれば良いか悩んでいたところ、AAS様の基本のフレームワークをもとに与件文に向き合う解法にひかれ、web受講しました。web講座ではスキマ時間を利用でき効率良く勉強出来ました。また、添削サービスでは、何ができていないかを的確に指導してもらえました。
その中で、合格に繋がったと感じたことは2つありました。
1つ目はフレームワークを使用して、どうやって売上増加や問題解決に繋げるかの説明が腹落ちし身に付けることが出来た事。
2つ目が模範解答の清書です。これは独学では絶対にやらないことでした。添削結果の酷さに落ち込んだ際に、自分の回答と模範解答と違いが理解できず、講師の方々のアドバイスに従い模範解答の清書を1ヶ月したところ、抑えるべきポイントが理解出来ました。
AAS様の指導のお陰で短期間で実力をつけ、合格出来ました。改めて御礼申し上げます。

(Y.Sさん 令和4年度合格)

『論理の妥当性で勝負する』

初めての2次試験に失敗し、それまでの勉強を振り返ったとき、参考書や受験校の模範解答例に近づけることだけを重視して解答を作成していたことに気づきました。
AASによる論理の妥当性を重視する指導を受けてからは、模範解答例との違いに一喜一憂しなくなり、与件文の根拠を駆使した解答作成を心がけるようになったことで結果として合格できる力を得ることができました。Webコースでも質問や添削指導に丁寧に対応いただき、講師の先生方と近しい関係で勉強できたこともモチベーションを維持に繋がったと感じています。
Web本科コース生として、2次筆記試験から口述試験対策まで、約1年にわたるご指導ありがとうございました。

(令和4年度合格 K.Iさん)

『確固たる基礎を身につけることができると思います!

WEB短期合格コースを受講しておりました。AASを受講する以前はいくつかの参考書をベースに設問に対してキーワードとなる単語を与件文や一次試験知識から盛り込むという回答の方法をしていました。その方法に不安を感じ1次試験合格後、コースを受講し過去問の添削をしていただいたのですが、その時の点数は散々であり、クライアントに提出する報告書と思い書くということを教えていただきました。それは、事例ごとに全体で一貫した回答をすることや各設問の回答一つ一つを丁寧に論理構築することでありました。これ以外にもAASのフレームワークを学んだことで与件文から読み取ったことや一次試験知識を最大限に活かした回答を作成することができ、合格できるまでの力を身につけることができたのだと思います。AASのコースは思考力と表現力を鍛えることができ、その後診断士として働く上でも基礎になる力を身につけることができるコースだと思います。
講師陣の皆様の丁寧な添削指導のおかげで合格できたと思います。ありがとうございました。

(T.Yさん 令和4年度合格)

『設問の構造化により出題者のストーリーを意識する!

2回目の2次試験で合格することができました。1度目の不合格の際は、ほぼ独学でしたが、アウトプットの量が足りていなかった自覚があり、AASの新作アウトプットを受講しました。丁寧な添削や分かりやすい解説もありましたが、特に設問を構造化して捉えるメソッドが優れていたと思います。汎用的なスキルであり、どんな問題でもある程度対応できる自信がつきました。自分の目的意識や課題認識にしっかり応えてもらえるコンテンツをありがとうございました。

(M.Hさん 令和4年度合格)

無料特典

 WEBオプションコース受講生の皆様には、以下の無料特典をご提供しております。

特典
過去問の解答解説動画を4事例分プラス提供

令和5年度に配信しましたWEB通信講座の過去問解答解説講座を4事例分ご提供いたします。本特典は、令和6年2月末までの期間限定特典になりますのでご注意ください。

特典
2次試験過去問解答解説ダウンロード

直近10年分の2次本試験過去問のAAS解答解説集(PDFファイル)をダウンロードして頂けます。

上記の無料特典は受講の満了を前提とした特典となります。
そのため、中途解約をされる場合には、返金額から提供済の無料特典の実費が差し引かれます。詳細は、WEB通信講座の利用規約をご確認ください。

サンプル受講&動作確認

 以下のゲストユーザーでWEB講座受講生サイトにログインすると、令和5年度に実際に配信しました講座の一部(約17分)をご視聴頂くことが出来ます!この動画をご視聴頂くとAASのWEB講座のイメージがわかるかと思いますので、ぜひご受講検討の参考にして頂ければと思います。
 また、サンプル動画を視聴できる場合には、動作確認は成功です。AASのWEB講座のシステムを問題なく利用していただくことができます。

ゲストユーザー ログイン情報
  • ユーザー名:0000
  • パスワード:aasspecial

動画データ

動画につきましては、「ストリーミング配信」での視聴が可能になっております。

音声データ

「音声データ」をダウンロードすることができます。
音声のダウンロードファイルはmp3形式で提供します。mp3は一般的に普及している音声データ形式ですので、PC及びiPhone、Android端末をはじめ、様々な携帯音楽プレーヤーで再生して頂くことができます。

その他動作環境・セキュリティ

※上記の方法でサンプル動画の視聴に成功した場合には、この項目に問題はありませんので、以下の内容をご確認いただく必要はありません。

本システムでは、セキュリティを確保するために、cookie(クッキー)及びReferrer(リファラ)の情報を活用しております。そのため、cookie(クッキー)を無効にしていたり、Referrer(リファラ)を遮断していた場合には、本システムを利用することができません。

cookie(クッキー)につきましては、ご使用のブラウザのオプションにて有効/無効の設定をすることができます。

Referrer(リファラ)につきましては、セキュリティソフトの設定により、まれにReferrer(リファラ)が遮断されるケースもあるようです。
その場合には、ご使用のセキュリティソフトにて、Referrer(リファラ)を遮断しないように設定変更が必要となります。

セキュリティソフトの設定方法につきましては、ご使用のセキュリティソフトのサポートへお問い合わせください。

よくあるご質問(FAQ)

アウトプット過去問コースに入会させて頂きました。例えば途中から新作アウトプットにも取り組みたくなった場合は、アウトプット総合コースとアウトプット過去問コースの差額だけのお支払いで、追加入会というわけにはいかないのでしょうか?

アウトプット過去問コースからアウトプット総合コースへ変更など、より上位の講座(=受講料の高い講座)への変更の場合、差額のお支払いだけで追加入会していただけます。なお、下位の講座(=受講料の安い講座)へのご変更は承っておりません。あらかじめご了承ください。

仕事の関係で海外に在住しているのですが、受講は可能でしょうか。

はい。インターネットが使用できる環境があれば、海外からでもご受講頂くことが可能です。 講座のご受講に必要な教材は全て受講生サイトからダウンロードできるようになっております。 実際に、毎年数名程度、海外在住の受講生の方を受け入れておりますのでご安心ください。ただし、答案の添削については「郵送提出」での対応は出来ませんので、「PDF提出」を選択してください。

添削答案の提出方法に「郵送提出」と「PDF提出」の2種類があるようですが、どのような違いがあるのでしょうか?

「添削付き(郵送提出)」は、答案の提出を郵送で行う方式になります。「添削付き(郵送提出)」でお申込み頂いた受講生の方には、AASより答案提出用の封筒と宛名ラベルを郵送させていただきます。答案は、その封筒と宛名ラベルを使用して提出して頂く形になります。(答案送付時の切手代は受講生様負担になります。)

「添削付き(PDF提出)」は、答案の提出をPDFファイルで行う方式になります。スキャナや複合機等で答案をPDFファイルに変換して、受講生サイトより送付して頂く形になります。お手持ちのスマートフォンで答案をPDF化することも出来ます。答案のスキャン方法やPDFファイルへの変換方法に関するご質問には、AASではお答え致しかねますので、それらの作業が確実に行える方のみご選択ください。

なお、郵送提出でもPDF提出でもAASでの添削期間(通常1週間以内)は変わりませんが、郵送にかかる日数は削減されるため、PDF提出のほうが少し早く返却されるかと思います。

また、郵送提出でもPDF提出でも、添削済答案の返却は受講生サイトを通してPDFファイルで返却する形になります。

【参考】スマートフォンで答案をPDF化する方法

アウトプット過去問コースは、アウトプット新作コースのように添削指導がありますか。 過去問中心の2次学習対策をしたいのですが?

アウトプット過去問コースは、青ペン添削という形式でアウトプットの添削指導がついています。過去問Part①~③の青ペン添削は、過去問1事例につき2回提出できます。(過去問Part④は配信時期の関係でご提出は1回のみとなります。)

添削システムはこちら

途中入会の場合、受講開始より配布している教材は手に入るのでしょうか?

はい。WEBオプションコースに途中入会された場合でも、受講期間中であれば既に配信済の教材を受講生サイトから全てダウンロードしていただけます。もちろん、解説動画を視聴することも出来ます。

添削の提出期限はありますか?

添削答案の提出期限は、当該年度の第2次筆記試験日の約2週間前までとさせて頂いております。その期限までであればいつでも添削いたしますので、遅れて提出された場合でもご心配はいりません。

教育訓練給付金は申請できますか?

添削答案の提出期限は、当該年度の第2次筆記試験日の約2週間前までとさせて頂いております。その期限までであればいつでも添削いたしますので、遅れて提出された場合でもご心配はいりません。

領収書は発行していただけますか?

はい、発行いたします。マイページの購入履歴より、領収書のPDFファイルをダウンロードして頂くことが出来ます。領収書のPDFファイルを印刷して頂ければ、電子領収書として会社への申請等にお使い頂くことが出来ます。(紙の領収書と同様にご使用いただけます)

マイページには、講座にお申し込み頂いた際に登録したメールアドレスとパスワードでログインして頂くことが出来ます。

受講生サイトのログイン情報をいただきましたが、パスワードが英文字「O、I、l」、数字「0、1」の区別が付きにくくわかりにくいのですが?

受講生サイト接続用のパスワードは、システムの自動作成で英文字、数字とランダムに並べられるため、場合によっては、英文字の「O(オー)」数字の「0(ゼロ)」が並んだり、英文字「l(エル)」数字「1(イチ)」と分かりにくい場合もございます。あらかじめご了承ください。

■パスワード入力の際は、こちらの方法をお試しください。
①メールに記載のパスワードをコピー
②パスワード入力欄に貼り付け
③OKボタンをクリック

中途解約はできますか?

はい。中途解約は可能です。
本講座にお申し込み後、受講料支払前の解約の場合には、解約に伴う費用は掛かりません。
受講料支払後の解約の場合には、未受講分の受講料相当額から、解約料及び配信済の無料特典の実費を差し引いた金額を返金いたします。中途解約の詳細につきましては、利用規約の第9条をご確認ください。

目次