令和6年度第1回2次公開模試のお申込み受付中です!(開催日:4月28日・29日、お申込み締切:4月21日)詳細・お申込み

R02年度事例4(得点 45点)

第1問(配点25点)

(設問1)
(a) (b)
売上高総利益率 26.39(%)
有形固定資産回転率 5.30(回)
自己資本比率 15.82(%)
(設問2)

顧客からの評判が高く収益力が高い一方、有形固定資産を有効に活用できておらず効率性が低く、借入依存度が高く資本構成が脆弱。

第2問(配点30点)

(設問1)
(a) 損益分岐点売上高=固定費÷(1-変動費率)=80
(b) 80 百万円
(設問2)

(a)

(ⅰ) NPV=(30×0.926+30×0.857+30×0.794+30×0.735+30×0.681)×0.7+(-100×0.926-100×0.857-100×0.794)×0.3
(ⅱ)

(b)

(ⅰ) NPV=(10.5×0.926+23×0.857+23×0.794+23×0.735+23×0.681)×0.4+(5.5×0.926+13×0.857+13×0.794×0.3+13×o.735+13×0.681)×0.6
(ⅱ)

(c)

第3問(配点20点)

(設問1)

資産時価合計500百万円と負債時価合計350百万円の差150百万円をのれんとして資産計上。

(設問2)

E社は純損失を計上し収益性が低く、買収費用を銀行借り入れで賄いもともと悪い自己資本率が更に悪化するため買収すべきでない。

第4問(配点25点)

(設問1)
(a) 4.31 %
(b) 2.55 %
(設問2)
7.20 %
(設問3)

(a)各事業の資産活用の必要度がバラバラ。

(b)各事業を貢献利益で評価するべきである。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次