R02年度事例3(得点 54点)

第1問(配点20点)

(a)表面品質が高く特殊加工を設計から製作、据付工事まで一貫して受注できる。

(b)モニュメント製品の需要変動大きく、生産の稼働率や売上の変動も大きい。

第2問(配点40点)

(設問1)

(a)モニュメント製品の造形物のイメージの擦り合わせ時間が長く、図面承認後も仕様変更や図面変更の打ち合わせを実施している。

(b)2次元CADを有効活用し、顧客承認前のデザインレビューの回数を増やして検討し、フロントローディングを行う。

(設問2)

(a)①4つある作業チームの技術力に差がある。②加工物の大型化のため作業スペースが確保できず、加工物の移動を実施している。

(b)①高度な技術のマニュアル化による形式知化、②レイアウトの再設計によりスペースを確保し、加工物移の動を無くす。

第3問(配点20点)

①モニュメント製品の顧客承認前のDRにて、2Dデータをオンラインでつなぎやり取りする事で手戻りを無くす。②過去データを蓄積し、複雑な形状など高度な加工技術に対して要した製作期間をDB化し、生産計画の立案時に反映し、活用する。

第4問(配点20点)

既存デザイナーに、ビル建築用金属製品で培った鏡面仕上げによる高度な表面品質を提案し、新製品を共同で開発し充実させ、都市型建築のデザインを手掛けるデザイナーに、設計から製作、据付工事までの受注できる事を訴求し、取引先拡大する。

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG