R02年度事例2(得点 46点)

第1問(配点20点)

①複数のハーブを用いた製品開発力と低コストで材料輸送が可能な乾燥粉末化工場の所有。

②大都市等大消費地での著しく低い知名度とZ社向け売上に大きく依存している経営リスク。

③安眠効果のあるハーブへの大都市圏在住女性からの好反応と島民のB社に対する強い愛顧。

④2~3年でZ社向け主力商品が製造中止となる可能性と島の高齢化による地域活力の低下。

第2問(配点30点)

B社は、①お茶や調味料等を製造する食品メーカーとの新規取引、②アロマオイルや香水等を製造するメーカーとの新規取引、等を行って、ヘルスケア市場向けZ者製品とは異なる、幅広い女性のターゲット層を獲得する。

第3問(配点30点)

(設問1)

B社は、既存の健康志向の顧客層向けに、今迄使用したYとは異なる材料を用いた新製品開発戦略を採用した。

(設問2)

B社は、①オンラインサイト上に掲示板を設け、商品に関する顧客要望情報を入手し、商品開発・品揃えに反映する、②安眠効果のあるハーブの新製品名をサイトで募集し決定する、等の施策を行って顧客関与を高める。

第4問(配点20点)

B社は、X島宿泊訪問者に対し、①島の高齢者とハーブを使ったおひたし等を食する祝いの膳ツアー、②一面に広がるハーブ畑での収穫体験ツアー、③ハーブを練りこんだ乾麺の試食会、等でX島・B社への愛顧を高める。

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG