R02年度事例1(得点 60点)

第1問(配点20点)

(設問1)

A社長の祖父は、①インバウンドに魅力的な老舗ブランドを活かした集客とそれによる地域の活性化、②併設するレストランや土産物店とのシナジー効果による事業の多角化展開での収益向上、等のビジョンを描いていた。

(設問2)

理由は、①経営者及びベテラン従業員の雇用継続による、製品品質の維持・向上、②ベテラン従業員のモラール向上によるA社への貢献意欲の高まり、③経営者からの従業員雇用継続への強い要望、等であると考えられる。

第2問(配点20点)

若い女性社員は、①複雑な事務作業や取引先との商売の内容を整理し、②標準化・マニュアル化を進め非属人的な内容に変換した後、③データベースを構築し一元管理の上、会社関係者間で共有可能なシステム化を進めた。

第3問(配点20点)

執行役員は、①一次店や卸売店といった、チャネルとの好関係維持を重視する古い営業能力ではなく、②小売店等を訪問し、自身で顧客のニーズを把握し杜氏等に提供して、新商品を開発・上市する直販営業能力を求めた。

第4問(配点40点)

A社は、①外国人を含む経験者の中途採用での戦力強化、②従業員の能力に応じた適材適所の配置、③公平・公正な成果主義評価・報酬システム導入での年功序列型からの脱却、④専門性の高い研修制度構築等に留意する。

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG