R01年度事例2(得点 65点)

第1問(配点20点)

①強みは、①社長の季節感あるデザイン力、②Yさんの接客力により、固定客を有すること。

②弱みは、①立地が商店街中心から離れていること、②口コミ以外の販促が不足している事。

③機会は、①鈍化しつつも市場が成長しており、②固定客化で定期的な来店が期待できる事。

④脅威は、①大手チェーンや個人のネイルサロンが多数存在し、②今後も増加する見込な事。

第2問(配点30点)

情報発信として、①過去の施術やその際参考にした絵柄等を発信し、愛顧を向上すること、②地域の行事に合わせた季節感あるアートオプションの例を、社長のデザイン力とYさんの提案力により提供し、客単価を高める。

第3問(配点50点)

(設問1)

B社は貸衣装チェーンと連携し、40代およびその子世代である10~20代を獲得すべきである。理由は、①X市において構成比が高く、富裕層が含まれていると考えられ、②Yさんの過去のかかわりが活用できるからである。

(設問2)

提案として、①顧客の要望を聞き、施術を参加イベント等の雰囲気に合わせるとともに、②衣装やアクセサリーとの組み合わせを考慮し、③期待以上のデザインを提供することで、愛顧を向上し、リピートを促進する。

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG