R01年度事例1(得点 57点)

第1問(配点20点)

理由は減価償却済で、補修用性能部品の補修期間が過ぎた機械の部品も多数保有していた事による在庫コスト過多と、それに見合った売上がなかった為、収益率が低かった為である。

第2問(配点20点)

たばこ業界は厳しい規制に守られた参入障壁の高い、取引先に多額の補助金が支給された、高収益な業界だった為、古き良き時代を知る古参社員を中心に、新規事業を受け入れにくい企業風土である。

第3問(配点20点)

要因は①HPで顧客に用途を問う事によって、自社では接触出来なかった様々な潜在市場の、事業アイディアとニーズを収集出来た事。②営業部隊のプレゼンテーション力を生かした事である。

第4問(配点20点)

要因は①高齢者の人員削減で危機意識を醸成し、②若返りにより組織活性化を促し、③成果を報酬に反映して意欲を向上し、④コアテクノロジーの明確化で新規事業展開する文化を醸成した事である。

第5問(配点20点)

理由は①機能別組織のままとする事で、専門性、効率性を生かし、コアテクノロジーの強化を図るため、②事業部制組織等に変更する事で、長期的視野や協働意識、顧客志向が阻害される事を防ぐ為である。

 

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG