2回目の1次試験

自己紹介と受験歴

皆様、はじめまして。令和2年度試験で合格した「カネゴン」と申します。IT関連の仕事をしています。この度、受験生を応援する合格アミーゴスに記事を投稿する機会を頂きました。私も受験生時代に随分ブログから元気を頂きましたので、少しでも皆様のお役に立つ記事をお届けできればと思います。

本日は初投稿なので私の受験歴を紹介させて頂きます。

1年目 1次試験5科目合格
2年目 1次試験合格          2次不合格 CCBA 総合B(206点)
3年目 1次試験3科目合格 2次不合格 ACBB 総合B(226点)
4年目 1次試験合格          2次不合格 CABA 総合B(231点)
5年目 1次試験合格          2次不合格 AABC 総合B(236点)
6年目 1次試験合格          2次合格  AABA 総合A(260点)

受験歴をご覧いただくと、2次試験にたくさん落ちていることが分かりますね…(泣)
違います、違います。1次試験にたくさん合格していることが分かるのです!
という訳で、本日は2回目以降の1次試験の勉強方法について投稿いたします。

私は3年目に通学していた受験校の指導もあり、2次試験の権利がある年でも1次試験を受験していました。「来年も2次試験の権利があるという心の余裕が大事」というのが理由です。しかし、一度合格している試験に、あまりパワーを掛けたくないですよね?そのため、なるべく省エネを心掛けていました。

使った参考書や授業

✔ みんなが欲しかった 中小企業診断士 教科書 上・下 TAC出版
✔ みんなが欲しかった 中小企業診断士 問題集 上・下 TAC出版
✔ 1次上級単科 中小企業経営・政策 TAC
✔ 1次公開模擬試験 TAC

勉強スケジュール

2月 ~ 4月(3ヵ月)
時間がある内に馴染みが薄い経済学を一通り学習すると共に、暗記すればするほど点数が上がる中小も一通り学習していました。この時期は2次メインで1次はスキマ時間という位置付けにしていました。

経済:”みんなが欲しかった”シリーズで学習。目標は教科書/問題集1回転。
中小:TAC1次上級単科を受講。目標は一通り暗記/問題集1回転。

5月 ~ 6月(2ヵ月)
この時期から1次メインに切り替えていました。TAC1次模試をマイルストーンとし、”みんなが欲しかった”シリーズで経営、財務、運営、法務を学習していました。特に法務は暗記科目のためしっかり学習しました。

経営、財務、運営、法務:
”みんなが欲しかった”シリーズで学習。目標は教科書/問題集2回転。

7月(1ヵ月)
TAC1次模試を受験し、本試験までに模試の全科目を2回転することを目標としていました。

使った参考書や講義について

”みんなが欲しかった”シリーズは、スピテキの要約版のような参考書です。カラーで見易く、2回目以降の1次試験の方には使い易い参考書だと思います。また、中小企業経営・政策のTAC1次上級単科は、講義がコンパクトにまとまっており、テキストも暗記しやすい構成でお薦めです。ちょっと高いですが…
情報については、私の本業はIT職のため、”みんなが欲しかった”シリーズのテキストをサラッと見るくらいで試験に臨んでいました。それと、1次対策の参考書・講義・模試は、同じ予備校のものを使った方が良いかもしれません。予備校によってポイントや説明手順が異なるため、同じ予備校のものを使った方が学習効率が高まると思います。

感想

1次試験は1度合格すると、2度目の合格ハードルは低いように思います。私のポイントは、2次と関連がなく暗記科目である法務、中小でした。7科目満遍なく勉強するのは大変なので、ポイントを決めメリハリを付けるのが良いのかなと思います。

少しでも皆様のご参考になれば幸いです。次回は実務補習を取り上げる予定です。

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG