抜け殻期間の過ごし方

皆さんこんにちは。銚子ケメコ@7回目で受かった、です。

二次試験が終了しましたね。受験された方、お疲れ様でした。今年二次試験を受験できなかった人は是非来年頑張りましょう。

毎日勉強をしていた皆さんは抜け殻になっていませんか。今までの穴埋めをすべく家族サービスをする、ずっと読めなかった本やDVDを見る、旅行に行くなどいいですね。

ですがせっかくつけた勉強習慣を失うのは勿体ないです。考えたくはありませんが、もし落ちた時のことを考えて、また来年のための準備をするのには抜け殻の今がいい時期です。

ところで皆さんは簿記の資格は持っていますでしょうか。私の知っている診断士の方々は簿記2級の資格を持っている人がちらほらいます(1級もいますが…)。事例Ⅳの知識を深めるにも苦手な方は是非取っていただきたい資格です。

次回試験は来年2月になりますので、来年の診断士の勉強の邪魔になりませんし、今頃から勉強を始めればちょうどいいのではないでしょうか。

私も診断士試験を合格した年の2月に簿記2級を受けて合格しましたが、事例Ⅳ対策という観点以外にも、毎年診断士試験に落ち続けていたので、負け癖がついていた、というか試験に合格する感覚が思い出せなかったので自信をつけるために別の資格を受けた、という面が大きかったのかもしれません。

何年も診断士試験に挑戦している方は、少し簡単そうな資格試験を受けるのも重要な気がします。診断士や普段のお仕事に関連した資格をぜひ探してトライしてみてください。

 

 

2次試験の学習で個別のサポートを求めている方へ

令和3年度のAAS東京2次本科コースは、全クラス定員8名の少人数クラスで運営いたします。WEB講座と比較した通学・オンライン講座の最大のメリットは、当日その場で疑問を解消し、個別のアドバイスを得られることです。このメリットを最大限活かせる環境を検討し、定員8名の少人数クラスで運営することとなりました。目指しているのは、単に事例問題の解説をする講座ではなく、質疑応答に時間を割き、当日その場で1人1人の答案を見て具体的なアドバイスを行う講座です。

受講生1人1人の学習経験や状況を伺いながら個別サポートを行う2次本科コースで、ぜひ令和3年度2次試験合格を勝ち取ってください!。

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG