エール、受験生は素晴らしい

こんにちは。AAS東京卒業生の盆栽イチ朗です。

いよいよ2次試験ですね。直前の勉強方法や当日の心構えなどが様々なブログやSNS等で発信されていて、受験生の皆様におかれましては、いっそう気も引き締まってきていることと思います。本日は、頑張っている受験生の皆様にアドバイスというよりも、素直に敬意を表してエールを送ります。

1.思う

まず中小企業診断士を目指そうという思いに至ったことは素晴らしいと思います。なぜ診断士を目指したか、診断士になり何をしたいか、どのような診断士になりたいか、など思いは人それぞれですが、その熱い心は試験を突破する原動力になります。そしてそれは試験後にもつながり、実際に私も診断士には前向きで情熱を持った方が多いと感じており、とてもよい刺激を受けています。そんな診断士を目指そうと思った受験生は素晴らしいと思います。

2.動く

受験勉強に費やした時間や勉強方法などの受験環境も人それぞれですが、受験を決意し、様々な困難を乗り越え、ここまで勉強を継続されてきたという事実は素晴らしいと思います。その結果、1次試験を通過し診断士としての基礎知識は十分あるということが証明されています。2次試験においても、これまで積み上げてきた力が物を言います。慢心はいけませんが、私もこれまで地道に勉強してきたことに自信を持って試験に臨んだことを覚えています。それぞれの様々な環境の中、診断士を志し動いた受験生は素晴らしいと思います。

3.叶う

診断士になろうと“思う”、受験を決意し勉強する“動く”、の結果は試験合格が“叶う”です。人事を尽くして天命を待つのです。その先には受験生時代とは全く異なる素晴らしい世界があります。頑張ってこられた受験生の皆様には是非とも診断士の世界に来てほしいと思います。診断士には独占業務がないゆえに無限の可能性を秘めていると感じています。夢のある資格だと思います。夢を叶える受験生は素晴らしいと思います。

最後に、私自身の経験ですが、試験には中小企業診断士になったつもりと感謝の気持ちを忘れずに臨みました。中小企業診断士として4人の社長に会い、80分で親身かつ丁寧にヒアリングから診断・助言まで行うという気持ちです。そして勉強を見守ってくれた家族、熱意溢れるAASの先生方と受験生仲間、試験会場運営の方々、などの理解や協力により受験できることに感謝の気持ちです。

それでは今週も皆様にとって素敵な1週間になりますように。

受験生の皆様が持てる力を全て出し切ることをお祈り申し上げます。

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG