R01年度事例4(得点 47点)

第1問(配点25点)

(設問1)
(a) (b)
売上高総利益率 16.76(%)
流動比率 88.65(%)
有形固定資産回転率 1.64(回)
(設問2)

特徴は、前期と比べ在庫や短期借入金の増加で収益性と短期安全性は悪化するも有形固定資産の効率は改善。

第2問(配点25点)

(設問1)
建材事業部 95.33 %
マーケット事業部 69.39 %
不動産事業部 3.52 %
全社 89.09 %
(設問2)
(a) 4343 百万円
(b) 経常利益段階で支払利息等事業部業績に不関係なものが影響する為。
(設問3)
(a) 時間切れ
(b) 時間切れ

 

第3問(配点30点)

(設問1)
第1期 第2期 第3期 第4期 第5期
-23 6.1 14.5 9.6 9.6
(設問2)
(a) 3.3 年
(b) 11.59 百万円
(設問3)
(a) 時間切れ
(b) 時間切れ

 

第4問(配点20点)

(設問1)

(a)メリットは、投資責任が明確化し、機動的な運営が可能になること。

(b)デメリットは、業績不振に陥った場合、親会社の経営リスクになる。

(設問2)

財務的効果は、EDI導入で非効率な建材調達や在庫保有が改善され、借入金等の資金手配の必要性が減ることが期待できる。

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG