R01年度事例2(得点 49点)

第1問(配点20点)

①強みは、美大出身の社長とYさんのデザイン力、コーディネートセンス、接客力である。

②機会は、商店街周辺の高級住宅街などの古くからの住民層への浸透力の弱さである。

③機会は、ネイル需要がある30~50代女性のX市での増加と、店舗の安価な賃貸料である。

④脅威は、商店街に出店する大手チェーンや、個人経営の自宅サロンの多数出店である。

第2問(配点30点)

B社は、顧客の来店・購買履歴を活用し、顧客の好みに合ったデザインや、季節ごとの新デザイン、デザインの付加価値を高めるオプションの情報を、画像付きで送信することで、顧客の追加的な購買意欲を高める。

第3問(配点50点)

(設問1)

B社は、商店街の住民に浸透している美容室と協業し、七五三や卒業式などの和装の機会がある美容室の顧客向けに、美容室の和装美容と、B社の和装に合うネイルをセット販売することで、トライアルを獲得していく。

(設問2)

B社は、顧客が持参する好きな絵柄や写真のデザインを再現できるオプションの提案を行う。理由は、B社のデザイン力を生かし、顧客の期待以上のサービスで満足度を高めて固定客化し、客単価を向上できるからである。

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG