復習!プロダクトミックス

みなさんこんにちは。
先週は中小企業診断士二次試験でしたね。受験された方はお疲れさまでした。少しゆっくりしましょう。
来年度のチャレンジを目指す方は、今から1次試験対策を始めても早すぎるということはありません。先手先手で進めていきましょう。

さて、今回はプロダクトミックスについて書きたいと思います。
プロダクトミックスの基本的な考え方は、限界利益が大きい事業(製品)は拡大する。貢献利益がマイナスの事業(製品)は撤退かテコ入れを検討する。というものです。どの事業(製品)が利益を生み出しているのか。利益計画の分析ができるわけですね。
ちなみに公式は以下になります。

Name
売上高-変動費=限界利益
限界利益-個別固定費=貢献利益


事業a 売上高100-変動費50-個別固定費10=貢献利益40
事業b 売上高100-変動費90-個別固定費20=貢献利益-10

これは事業bに問題がある。ということがわかります。
どの事業(製品)に注力すべきか判断できるというわけです。

全社で考えると、売上高200-変動費140-固定費30=利益30
になりますが、利益計画を立てるには全社ではなく個別に分析した方が有効です。

ではこの辺で。宋

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG