模擬試験の活用

皆さんこんにちは。

今日は模擬試験の活用方法について書きたいと思います。

早いもので2次試験直前期になりました。模擬試験は受講してますか?
既に終了している受験校も多いですが、まだ募集している試験もあるのでお見逃しなく。

模擬試験を受ける目的はさまざまですが、私は大きく2つあると考えています。

① 大勢の中で自分の位置を把握する
→模擬試験は日々の答練とは違い、大勢の人が受験します。その中で全員初見の問題を解いて、その順位を把握します。
上位2割に入っていれば、本試験であれば見事合格!ということです。簡単だと思って解いた結果が、上位2割に届かなっかた人は気をつけてください。。

② 本試験と同じタイムスケジュールを体験する。
→朝起きてから試験会場に向かい、お昼ご飯を食べて、打ち上げをする。この一連の流れを前もって体験します。
打ち上げ時のお酒が美味しければ、本番に向けた予行練習は上々!ということです。お昼ご飯のあとに眠くなってしまった方は気をつけて下さい。。

おまけ
よくある間違いは、解答解説通りの答えを書くための勉強をしてしまうことです。
模擬試験を受ける目的をしっかり持って受験しましょう。

 

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG