H30年度事例2(得点 55点)

第1問(配点25点)

現状は、①顧客の観点で、高齢化した昔なじみのビジネス客が8割、インバウンド客が2割だが、ビジネス客は減少傾向にある、②競合の観点で、駅前にチェーン系ビジネスホテルが2軒あるが、X市街地中心部にはB社以外に宿泊施設がない、③自社の観点で、古風な和室や美術品の所蔵で文化の香りに満ちた雰囲気である。

第2問(配点25点)

今後のメインターゲット層は、急増している和の風情を求めるインバウンド客である。自社情報は、英語で、①空港から直通バスで行くアクセスガイド、②海外でも名の知られた作家や芸術家の美術品情報、を掲載すること。

第3問(配点25点)

交流は、従業員を通じて、①食べ歩きが好きな観光客にスイーツや地域の伝統を思わせる和菓子やお店の写真をSNSで紹介する、②高視聴率の連続ドラマのファンに、ドラマの名所をSNSで紹介する、ことである。

第4問(配点25点)

施策は、祭りの見物客に対し、①祭りの最高の盛り上がりを見せる場所にB社が近く、X市市街地中心部にB社以外に宿泊施設がないことを訴求する、②X市市街地の名所の観光案内をボランティアで行う、べきである。

 

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG