H30年度事例4(得点 61点)

第1問(配点24点)

(設問1)
(a) (b)
自己資本比率 35.59(%)
売上高対販売費及び一般管理費比率 22.95(%)
固定資産回転率 13.07(回)
(設問2)

資本剰余金の蓄積により資本安全性は高い一方、販売費及び一般管理費等の費用面や資産効率性に課題がある。

第2問(配点31点)

(設問1)
(a) (b)
5.14 % 何らか書きました
9.76 百万円 何らか書きました
(設問2)
(a) (b)
3.80百万円 何らか書きました

(c)
要求されるCFに対して実際に増加したCFは小さく、吸収合併によるトータルサポート事業のサービス拡充は企業価値の向上にはつながっていないことになる。

(設問3)
(a) (b)
2 % $$
380÷190=2.00
$$

 

第3問(配点30点)

(設問1)
(a) (b)
53.66 % 何らか書きました
479 百万円 何らか書きました
(設問2)

固定資産への投資規模は、大きくない。費用構造の特徴はあまり変わらない。

(設問3)

成長性に及ぼす当面の影響は、大きい。営業拠点のさらなる開設により、成長性の将来的な見通しは、さらに大きいものとなる。

第4問(配点15点)

悪影響を及ぼすのは、顧客への受渡しや代金回収に関するトラブル発生時である。防止策は、業者との緊密な連携とサービス水準の把握・向上である。

 

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG