2次試験に役立つ1次試験案内

AAS東京の加藤雄紀です。

1次試験が近づいてきましたね。
AASは2次試験専門校ですが、実は1次試験の研究もかなりやっています。
なぜなら、2次試験で求められる知識は1次試験の知識がほとんどだからです。

みなさんは1次試験の試験案内を熟読したことがありますか。
今年は2次試験に専念するという方もいるでしょう。
そういう方にとっても1次試験の試験案内は気づきを与えてくれます。

2次試験の解答で「使って良い知識」は限定されています。
評価の定まった、診断士なら誰でも知っている知識以外、使ってはいけません。
具体的には、1次試験の知識です。

1次試験で問われる知識を確実に、手っ取り早く確認するために、
1次試験の試験案内は便利です。
試験案内の「14. 試験科目設置の目的と内容」に、まとまっているからです。

例えば、2次試験の事例Ⅰは組織・人事事例ですが、
主に該当する1次試験の試験案内の記述は、
試験案内の「1. 経営戦略論」と「2. 組織論」です。
そして、それぞれに論点の名称が列挙されています。
ようは、これだけ押さえておけば良いのだな、とわかります。

例えば、「組織形態」の項目には、カッコ書きで
(職能制組織、機能別組織、事業部制組織、マトリックス組織)
と書かれています。
この4つの組織形態の特徴を理解しておけば良いということがわかりますね。

1次試験の試験案内、一度確認してみてはいかがでしょうか。

 

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG