しばらく途方に暮れる。。

皆さんこんにちは。
AAS東京代表の早坂です。

前回の記事の続きで、「気づき」について書いていきます。

前回は、「80分で書き切る」という私の課題に対して、ボールペン字講座に申し込んだところまでお話しました。

ボールペン字講座の教材はすぐに届きました。
早く何とかしないとと焦っていた私は、早速取り組み始めました。

そのボールペン字講座は、まず「ひらがな」から始まります。
1日目は「あ」を、お手本を見ながら1ページ分書き写していきます。
文字の形やバランスを確認しながら、丁寧に書き写していきます。
次の日は、「い」です。「い」「あ」よりも簡単でしたが、油断せずに一生懸命に取り組みました。
その翌日は「う」です。
またその翌日は「え」です...。

とにかく何とかしないとと焦っていた私は、真面目に取り組んでいました。
しかし、「お」を書いている途中に、ハッと思いました。

 

Name
?このペースだと、いつになったら「漢字」に辿り着くのだろう。。
Name
??もしかして、この時間があったら、2次試験の勉強をした方が良いのではないか。。

 

がーん!!

一度このように思ってしまうと、自分の気持ちがボールペン字講座から離れていってしまいました。
新たに「か行」をやる気が、どうしても起きなくなってしまいました。

しかし、ボールペン字講座という解決策を失った今、
「80分で書き切る」という課題に対して、私はしばらく途方に暮れることになったのでした。。

続きは、、、また次回

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG