H30年度事例2(得点 51点)

第1問(配点25点)

顧客面は、仕事や執筆等、昔なじみのビジネス客が8割占め、高齢化が進み減少傾向にある。競合面は、駅前にチェーン系ビジネンホテルが2軒あるが、X市市街地中心部にはB社以外に宿泊設備はない。自社は、①小規模ながらも文化の香りに満ちた雰囲気を持っている、②社長が経営の経験が無い、③英語対応可能。

第2問(配点25点)

2013年以降急増する、和の風情求めるインバウンド客をメインターゲットとする。①宿泊した国内外の著名作家、②小ぶりだが和の風情がある苔むした庭園、③館内の美術品、④日本の朝を感じられる朝食、こだわりの器、を掲載する。

第3問(配点25点)

SNSでB社アカウント作成し、宿泊客に紹介する。従業員によりX市人気のスイーツや伝統的和菓子を写真付きで投稿する事で、顧客との双方向・継続的交流を促進する。

第4問(配点25点)

①B社周辺の他業種店舗と連携し、歴史ある街並みをテーマとした宿泊ツアーを企画する。②観光案内ボランティアに参加し、広告・宣伝行う。③銭湯・割烹料理店と連携し、共通ポイント制度設け、相互利用を促す。

 

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG