H30年度事例2(得点 66点)

第1問(配点25点)

顧客は、仕事や執筆・創作活動をする昔なじみのビジネス客であるが、高齢化で減少傾向にある、競合は、X市街にあった旅館が閉館し、市街地から離れた駅前にはチェーン系ビジネスホテルが2軒ある、自社においては、ビジネスで訪れる顧客が常に一定数いたため、積極的なプロモーション活動を行っていない、状況である。

第2問(配点25点)

今後のターゲットは、和の風情を求めるインバウンド客である。B社はホームページに和の風情のある苔むした庭園や、芸術家の作品があり文化の香りに満ちた館内、器にこだわった和風の朝食、の情報を掲載する。

第3問(配点25点)

地元に詳しい従業員が山車が引ける体験館を案内し、祭りの歴史を紹介し、山車の体験を通して、祭り開催時のリピートに繋げる、英語の堪能な従業員が案内しスイーツや伝統を思わせる和菓子を食べてもらう、ことである。

第4問(配点25点)

B社には大浴場が無いので、地元の銭湯と連携して、街並み観光の際に銭湯に立ち寄れる宿泊プランをつくる、夕食を宿で食べたい客に、地元の飲食店と連携して、好みの料理を選んでもらう宿泊プランをつくる。

 

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG