H30年度事例3(得点 73点)

第1問(配点20点)

理由は①技能士の資格取得育成やOJTでの技術力強化、材料歩留まり向上、成形速度改善によりコスト低減を図った②工業団地組合で技術交流会や共同受注により相互に助けた。

第2問(配点20点)

問題点は①段取り作業時間に金型や材料の移動をするために余計に時間がかかっている事②成形機での待ち時間が長い事である。改善策は①金型や材料の移動は事前事後に行い段取作業での機械の待ち時間を減らす②成形機2を1より先に行い加工を3回行う事である。

第3問(配点20点)

問題点は①生産効率重視で受注量も多く計画して生産在庫が過大な事②毎日の指定納品数量が少なく在庫管理負担が大きい事。改善策は①製品Aは納品数が一定なので生産も一定で行い在庫を抑える②段取り替え時間を作業改善で短縮して小ロット対応を図る。

第4問(配点20点)

整備しておく内容は①顧客から支給された金型を含めた全ての金型や納品された使用材料の全てに統一した識別コードを付与する。②金型置き場や材料倉庫を整理し、棚に番号を付与して金型や材料の置き場を決めておくことでデータベース化のための準備をする。

第5問(配点20点)

今後の戦略は①成形技術による顧客の工程数削減や納期短縮、コスト削減といった利便性の向上をアピールし新たな顧客を獲得する。②工業団地での技術交流会を促進し、コネクタやプリント基板を組み合わせた成形加工を実現して付加価値向上して受注量を回復する。

 

「WEB短期合格コース」のご案内

7月から2次試験対策を本格的に学びたい方に向けて、ハイレベルな内容のWEB講座を全国の受験生に提供ます!2次試験対策の講師経験が豊富な早坂講師(AAS東京代表)と石原講師(AAS関西代表)のダブル講師体制で配信しています。

講座配信回数は全34回、添削回数は最大20回と講座内容が大変充実しています。動画は2倍速まで速度を変更できますので、効率的に学習して頂くことが出来ます。もちろん、スマートフォンやタブレットでも視聴できますので、通勤時間などのスキマ時間にWEB講座を使って学習していただくことも可能です。

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG