10/20(日)は不死鳥の如く復活あれ!

皆さん、おはようございます。
AAS東京校の徳田 (*・ω・)ノ です。

今年のイースターは、4/21(日)ですね。最近、イースターの
イベントもよく見かけるようになりました。

#皆さんは、卵料理を食べましたか~。

イースターとは何ぞや?!(卵料理を食べるイベント?)という
方もおられると思うので、ちょっとだけ説明すると。。

「キリストの復活と共に、冬から春へと変わる季節をお祝いする
祭日であり、復活祭」、とも呼ばれているそうです。

そのイースターの日に子供を沢山産むウサギ(豊かな生命の象徴)
や卵(生命の誕生)をつかった遊びや、卵料理を食べてお祝い
するそうです。

さて、診断士の受験においては、昨年の二次試験敗退された方は、
今年は”復活”をかけて、頑張っておられると思います。

受験生の皆さんが、今年、二次試験の当日、10/20に不死鳥の
ように”復活”できるよう、戦略問題の解答のヒントを1つお知らせ
したいと思います。

与件の中に”社長の思い”や”経営方針”が示されている場合が
ありますが、皆さんはこれをどのように捉えていますか?

経営戦略は、SWOT分析を元に策定されていると思いますが、その
前提条件(上位概念)として、”経営理念”を踏まえる必要があります。

経営理念とは、与件の中では、”社長の思い”や”経営方針”と
して表現してあり、又はそのものズバリ”経営理念”と記載して
あるケースもあります。

経営戦略の問題を解答する場合は、SWOT分析を行うことは皆さんが
行っていることと思いますが、その解答(助言)は経営方針や社長
の思いに沿った内容かどうか?ちゃんと確認してますか?

経営戦略の解答骨子を考える時には、S(強み)×O(機会)だけでなく
ちゃんと経営方針や社長の思いを考慮して 解答を組み立てて下さいね。

経営方針や社長の思いを踏まえた提案なのか、そうでない提案なのか
どちらの提案の方が社長に響くのか、明白ですよね~。

それでは、また再来週~  (´・ω・`)

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG