H30年度事例2(得点 53点)

第1問(配点25点)

顧客は、昔なじみのビジネス客がメインだが減少傾向にあり、インウンド客をあまり取り込めていない、②競合は、離れた駅前のみで、市街地中心部には競合がなく独占状況である。③自社はホームページの外国語対応や、外国語でのコミュニケーションを取れる従業員の採用など一定の改善は見られるが、プロモーションは不足している。

第2問(配点25点)

メインターゲットはインバウンド客である。掲載情報は、①館内の随所に配置された美術品の情報、②小ぶりだが和の風情がある苔むした庭園の情報、③日本の朝を感じられる献立に切り替えた朝食の情報などである。

第3問(配点25点)

交流は、①SNS投稿に向く写真映えするスィーツや和菓子などを案内するツアー、②祭りの山車引き体験や、和装店、銭湯、劇場や美術館など昔ながらの日本の街並みツアーなどを行い投稿を促し、口コミを喚起する。

第4問(配点25点)

施策は、①ライトアップした街並みと料亭や割烹料理をセットにしたツアーを実施する、②日帰り客に夜間のライトアップを訴求し宿泊を促す、③大型バスの駐車場を活用して空港からくる外国人団体客を取り込むことである。

 

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG