H30年度事例2(得点 70点)

第1問(配点25点)

①顧客:なじみ客は8割で高齢化が進み減少傾向である。インバウンド客は2割だがX市来街数はこの10年で約6倍に急増し集客の機会がある。②競合:X市街中心部には存在しない。③自社:強みは和の風情や文化の香りの維持、従業員の外国語対応力、器にもこだわった朝食の評判、弱みはインバウンド対応が遅れていること。

第2問(配点25点)

メインターゲット層は和の風情を求めるインバウンド客である。情報は、①和の風情がある庭園の光景や器にもこだわった和の朝食、②海外でも著名な作家・芸術家との関係性や館内展示の美術品、の写真や説明を掲載する。

第3問(配点25点)

交流は、①館内で和の風情や文化の香りに満ちたSNS投稿用の撮影スポットを案内する、②英語堪能な従業員や主要外国語の従業員教育を活かし、宿泊客の観光要望を収集して観光案内の地域ボランティアを紹介すること。

第4問(配点25点)

施策は、①祭りの展示施設と連携し、山車を引く体験と宿泊をセットにしたツアーを設けること、②地域の店舗・施設に宿泊案内を依頼し、X市観光を夜間まで楽しんだ客を事前の予約がなくても受け入れること、である。

 

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG