H30年度事例3(得点 53点)

第1問(配点20点)

理由は、①成形加工から金型加工と金属加工から組立までの体制を構築し、顧客企業の動向に対応した為、②工程数や納期短縮、コスト削減等顧客企業の動向に対応した為。

第2問(配点20点)

問題点は、成形機1と成形機2の段取り作業と清掃作業が重なり、待ち時間が発生している事。改善策は、①待ち時間削減の為、複数人で複数成形機を担当する事。②待ちが発生しないよう、重複作業のない効率的な作業計画を策定する事。

第3問(配点20点)

問題点は、受注量より大きな生産ロットサイズで、過大在庫が発生するとともに、他の製品在庫管理が困難となっている事。改善策は、①受注量に合わせた生産ロットサイズとする事、②週1回の生産計画策定から、在庫量を踏まえ日次化する事。

第4問(配点20点)

事前に整備する内容は、①金型はベテランでしか置き場が分からない状況であり、顧客からの支給品を含めた金型に識別コードを付与する事、②使用材料は、都度置き場が変わり探す時間を要しており、全員置き場が分かるように棚番号を付与し管理する事。

第5問(配点20点)

今後の戦略は、電気、電子部品に関連する中小企業が多い工業団地の立地や技術交流会・共同受注・共同開発などお互い助け合うネットワークの経営資源を活かし、高付加価格製品を共同で開発し、大手電気・電子部品メーカーに提案する事。

 

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG