H30年度事例2(得点 56点)

第1問(配点25点)

B社の現状は、①顧客面で、宿泊客の8割を閉めるビジネス客は減少傾向にあるが、和の風情を求めるインバウンド客が増加傾向にある、②競合面で、駅前にチェーン系ビジネスホテルがあるが、風情のある市街地中心部から遠い、③自社面で、中心街にある唯一の老舗旅館の強みがあるが、集客力が弱く観光需要の吸収が十分でない。

第2問(配点25点)

B社は、和の風情を求めるインバウンド客の反応を高めるため、HP上で、①過去に宿泊した海外でも著名な作家や芸術家ゆかりの美術品等を紹介、②地域の祭りやB社とX市の関係の深さを動画で紹介する。

第3問(配点25点)

B社は、歴史的な風情のあるX市中心部にある立地の良さを生かし、従業員が徒歩で周辺の名刹・古刹や厳かな街並みを案内する無料ミニツアーを行い、宿泊客に直接、魅力を伝えることで、好意的な口コミを増やす。

第4問(配点25点)

B社は、①地元の割烹料理店や和菓子店と連携し、地元の食材や器を使用したオリジナルメニューで、夕食の提供を強化する、②夜の街を楽しむ宿泊客のために終夜開館や名所案内サービスを行い、宿泊需要を生み出す。

 

本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG