令和6年度第1回2次公開模試のお申込み受付中です!(開催日:4月28日・29日、お申込み締切:4月21日)詳細・お申込み

R04年度事例2(得点 68点)

第1問(配点30点)

顧客面は、コロナ前は9割の売上構成比があった卸売事業が激減し、直営小売店の売上が急上昇している。競合面は、スーパーと取引を行う大手食肉卸売業者と全国チェーンのスーパーである。自社面は、①直営小売で顧客ニーズを収集でき②高い技術力を有する職人と高い加工技術力があるが、③オンライン販売力が不足している。

第2問(配点20点)

B社は、地元の農業・漁業者と協業し①X県の山の幸・海の幸とB社の高い加工技術力を活かした食肉によるバーべキューセットを②直営小売店や土産物店・道の駅等で販売し地域活性化を促進しB社の売上向上を図る事。

第3問(配点20点)

B社は、①現役世代のファミリー層に対してお徳用パックを品揃えし②料理の楽しさに目覚めた顧客に対し最高級食肉を高付加価値加工した商品、作りたての揚げ物を求める顧客に対し揚げたてのコロッケを品揃えする事。

第4問(配点30点)

B社は、消費者調査で回答構成比が高い①献立の考案、②調理、③後片付けに対応する食材パックを販売する宅配事業者と協業する。提案は、①献立メニューを宅配事業者と共同で開発し、②B社の加工技術力を活かして簡単に調理できる様加工し、③トレイ等を次回宅配時に回収することでB社の売上拡大を図っていくことである。 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次