R04年度事例1(得点 94点)

第1問(配点20点)

強みは①経験豊富な従業員との連携で栽培品種拡大③有機野菜販売業者の助言で最終消費者の求める野菜を生産したこと。弱みは①従業員の役割分担が不明確で繁閑の需給調整ができていない②採用難と定着率の低さ。

第2問(配点20点)

農作業を標準化し、未経験者でも技術習得しやすくする②地元イベントに会社として参加し、一体感を高めると共に地域との関係を深める③学生向けインターンシップで仕事や経営理念への理解を深めてもらうこと。

第3問(配点20点)

中食業者の厳しい要求に対応し、信頼関係を維持しながら、依存度を下げていく。具体的には②新品種の生産に資源配分する②直営店や食品加工などの強化することで、中食業者以外からの売上を増やしていく。

第4問(配点40点)

(設問1)

①機能別組織に移行し、役割分担の明確化で専門性を高める②新分野に専任担当を置き、新分野の探索を促す。

(設問2)

①常務の娘に直営店以外も統括させ、全社的視点を身につけさせることで経営者としての実力をつける②若手への権限移譲を進め、商品開発力を強化すると共にモチベーションを向上させ、定着率を高めることにつなげる。

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG