2次試験で使うおすすめの筆記用具はこれだ!

皆さん、こんにちは。ハマグリ太郎でございます。

いよいよ、2次試験まで残り1ヶ月半となりましたが、如何お過ごしでしょうか。
2次試験と言えば、朝から夕方まで、書いて書いて書きまくる試験です。

本番のプレッシャーも伴い、頭が疲れてしまうのは当然ですが、手も相当疲れます
手が痛くなり集中力を欠いてしまったり、書くスピードが遅くなり時間が足りなくなってしまうということもあり得ます。

そのような状況では、筆記用具は皆さんの戦友とも言えるべきものかと思います。
皆さんはどのような戦友をお持ちでしょうか。

2次試験に臨む皆さんには、是非、「コイツとなら100%の力が発揮できる」という戦友を是非、見つけて欲しいです。

ハマグリオススメの筆記用具

ハマグリオススメの筆記用具は、「製図用シャーペン」です。

普通の文房具屋さんでは、中々売っていませんので、大きな文房具屋さんに行く必要があります。
もともと製図用シャーペンは、1日中図面を書く設計士さんなどが使うために作られているので、沢山文字を書いても、非常に疲れにくいです。

製図用シャーペンと言っても、「ぺんてる」、「ZEBRA」の国内メーカーから、「ステッドラー」、「ロッドリング」などのドイツ製もあります。

ハマグリはステッドラーを使っていました。

また、値段もそれなりに高いものを選んでおくとやはり使いやすいのでオススメです。

欠点としては、非常に繊細なのか、たまたまだったのか分かりませんが、壊れやすいことです。

ハマグリは、試験が終わった後も愛用していたのですが、ある日机から落としてしまい打ちどころが悪かったのか先端が簡単に折れてしまいました。

それなりに重量感もありますし、衝撃には弱いのかもしれませんので、取り扱いには気をつけるようにしてください。

皆さんも自分に合った戦友を見つけ、是非、合格に近づいてください!

NO IMAGE
本ブログの更新情報を配信しています!
>中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

中小企業診断士2次試験対策専門校「AAS東京」

私たちは大手受験校ではありません。
2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。
創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、 このことだけを追求し、研究してきました。その結果得られた答えは・・・

CTR IMG